産後思わぬ事態が発生

ムダ毛には、剃るのみで対抗してきました。

中学生~高校時代は部活動に明け暮れ女子力は全くなかったのですが、スネと脇だけは2〜3日おきに剃っていたように思います。そこまで剛毛ではないけど、脇毛は範囲も広く多い方だと思います。

サロンへ通う費用も極端に安くなったのをきっかけに脇脱毛を申し込みして初回のみ施術を受けました。その後、妊娠がわかり切迫流産で入院となり通えなくなってしまいました。妊娠中は、ホルモンの変化でへその下から一本線のように産毛が黒くなり、それが、嫌で嫌でたまらなかったのです。

検診も見せるのが嫌だったし、健診前には剃って行きました。

剃るごとに剛毛が生えてきてるようにさえ感じました。出産は、帝王切開となりまさに、一本線のところを切りました。しばらくは、傷口が痛んでさわることもできなかったし、子育てに明け暮れて自分の体をじっくりと観ることもなかったのでさほど気にしていませんでした。

傷口の痛みが癒えてきた頃、1年半が経っていたと思います。

ゆっくりとお風呂に入っていた時、我が目を疑いました!!なんと帝王切開の傷跡から毛が生えていたのです。その傷跡は私の皮膚の一部となっていたのです。

私自身傷跡は横幅7mmほどあるのでケロイド体質だったことも傷跡を見るたびテンションが下がっていたことに加えてムダ毛だなんて・・・・

恥ずかしくてサロンへもいけない・・・・でも何とかしたい!!!
女子ゴコロ=美意識は、おばさんになっても持ち続けていないと・・・・

そう一念発起し、体に負担の少なくてコストもかからない電気シェーバをネットで衝動買いしたのです。

ムダ毛のコンピレックス解消トップへ